人材適性診断CUBICをお奨めします

 「CUBIC」とは
  AGP行動科学分析研究所が過去数十年にわたり、組織活性化と人的資源の有効活用という点に着目し、研究を進め様々な手法等を開発してきましたシステムです

  「CUBIC」お奨めポイント

 ポイント1 短い時間で面接だけでは分からない被検者の潜在意識までをも診断
    
「(新規採用用)個人特性分析」は検査時間わずか20分間

    従来の設問方式ではひとつの設問でひとつの因子を探っており、その結果被検者に設問の意図がわかり、正確な回答を得ることが困難でした
    しかし、CUBICではひとつの設問で3~4つの因子を探るように設計されているため、設問数も従来の検査の1/4程度で済むようになり、正確かつ短時間でできることが可能です

 
 ポイント2 ストレス耐性も診断できる
    労働安全衛生法の改正により平成27年12月からストレスチェックが義務化されます

 ポイント3 適材適所な採用・人員配置が可能 
   本人の仕事適性を診断し、採用・人員配置のミスマッチを解消

 ポイント4 安心のコストパフォーマンス
   
わずか数千円で攻めの人材活用が可能に

  (新規採用用)個人特性分析(管理者用)サンプル

採用用個人特性分析(管理者用)

  検査メニュー


  (新規採用用)能力検査

 (新規採用用)個人特性分析

  (在籍社員用)個人特性分析

  (在籍社員用)モチベーション測定

  (在籍社員用)複眼評価分析