あっせんとは?

あっせんとは

紛争当事者間の調整を行い、話し合いを促進することによって紛争の解決を図る手段です

 紛争当事者の間に公平・中立な第三者として労働問題の専門家が入ります

 双方の言い分の要点を確かめて、双方から求められた場合に具体的なあっせん案が提示されます


このようなあっせん制度は、大きく二つに分かれます

民間型
社会保険労務士会等の民間専門団体が実施するもの

行政型
都道府県の労働局に設置された紛争調整委員会により指名されたあっせん委員が実施するもの